■市原市K邸・ぺルへ2が出来るまで

2007年11月25日 K様邸完成見学会大盛況

 3日間でかなりの方においで頂きました。
K様にも立ち会って頂きありがとうございました。

昼食の時間がずれたので今全くおなかは空いていませんが、
家に帰って7時過ぎ、また食べなくてはなりません。
この3日間とも同じことの繰り返し、あ〜っ、オッパッピー♪

仕事はどうだったかって? それはもう皆様すごい(((( ;゚д゚)))
HONKAの見学会はイメージが違います。それはもう在来住宅の見学会や
「だれでも沢山来て下さい」の見学会と内容が違います。

お客様のHONKAに対しての想いがあるのです。
皆様がHONKAオーナーでした。

そういう意味で楽しい楽しい3日間でした。
本当にありがとうございました。おいでいただいたお客様に私が楽しくさせて頂き、
うれしくもすばらしい三日間でした。
人数?おいでいただいた方々は延で70〜80人かな?(まだ集計していませんが)
K様、御協力ありがとうございました。

honkab2 at 18:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年11月22日 完成!

ログポスト

道路側から ポストも設置され
あとは明日からの
見学会を待つばかりです。

choroさん
TAKITAROさん
TOTTOさんにtuyanoさん
それにもしかするとKURITAさん?
すごいことになりそうです。

皆さんにおまかせして、私は休んでいたほうが良いようです。

ログ好きの皆さん、おいでいただくと上記スターの皆さんに
会えるかもしれませんよ。

honkab2 at 18:40|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2007年11月21日 完了検査

完了検査
 1級建築士の
H氏もあっけにとられていました。
あっという間に終わりました。

各自治体も建築指導課に主事を置かなくなり、
建築住宅センターに確認申請を出すことが多くなりました。

そして今年の法改正で建築確認が許可されるのが大変になったのですが、
入口を厳しくすればいいというのでしょうか?

 もちろん姉歯問題から構造や強度を問題にすると言うのはわかりますが、
それは大きな規模の建物には特に関係することであるのですが、小規模住宅
(200屐60.5坪)にまで摘要する必要は無いのでは、と思うのは
私だけでしょうか?まるで日本の大学のような、入る前は一生懸命勉強して
入学後は・・・。

後で勝手な工事をする業者もあります。

 途中の工事や最後に、その申請どおり工事が行われているかどうかの検査を
厳しくしたほうが本来の趣旨なのではないでしょうか。

今年の住宅業界の激震に、家を建てたい施主様が一番困るわけですから。

ともあれ無事?終わりました。
K様邸では外構アプローチの残りとプロパンボンベの工事を残すところ
となりました。後は表示登記・融資実行(保存登記)でお引越しです。

アプローチ工事 アプローチの工事です。
今日で完成です。

Tさんの向こう側に
ポスト取り付けのポスト(柱)
が見えます。
まるこちゃんでもとどく位の高さにします。

honkab2 at 13:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月18日 外部工事

コン柱
 外部の工事が進みます。
13Φの水道の契約は
県水は6箇所までだというのが
確認できたので、
(キッチン・トイレ・洗面・
バス・洗濯機・給湯)だと思って、
外水栓は設置が難しい、
裏技で検査後に設置などと思っていたのですが、給湯は計算外
というのがわかりました。ラッキーです。
最初から外水栓が設置できました。

しかしお世辞にもおしゃれではありません。
是非K様のご主人にこんな水栓に変えていただきたいものです。

見本 夢丸の付録
“エクステリア”
の冊子の一例です。

後でカラーコピーを
お渡しいたします。


デッキ下 デッキ下の工事仕様は
T社員によって
工事のTDさんに
指示されていたようです。

 この工事は見積には含まれていないし、
またK様にも「デッキ下は土のままです」と
お答えしたのですが、

現場では防湿シートに砂利轢きがされていました。
雑草も生えないし、レッドシダーのデッキが更に長持ちします。
アハハハハ・・・・(;´Д`)  !!! 知〜らないんだ、知〜らないんだ・・。

駐車場 これは昨日の写真ですので
もっと工事は進んで
いるものと思います。

O社員に“穴”の補修ほか頼みました。
ドアなどの調整は済んでいました。
うちの設計士さんのスケジュールでK様の
お住まいスケジュールが数日遅れてしまいそう。

昨日おいでいただいた際にお話したとおりです。
奥様ごめんなさい。まるこちゃんもう少しね。(´∀`*)

honkab2 at 18:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年11月16日 K様邸見所

洗濯機パン
 洗濯機パン、
モデルハウスと同じものです。
以前にUPしたのですが、もう一度。
 冬季に 水温の低い水を溜める時、
洗濯槽の外側は結露することがあり、
雫として床に落ちることも考えられます。

また洗濯物が濡れた状態で洗濯機から出さざるを得ない場合
などにやはり洗濯パンがあったほうがいいと思います。

モデルハウスの写真では、すでに洗濯機がセットされてしまって
いたので、洗濯機パン単体の写真は参考になるのではないでしょうか?

ログ壁の中を水道配管が通らないので、メンテ的にも 先の結露対策的
にも、よりいいのではないでしょうか?

また、ホース接続口と水栓(コック)が何よりもスタイリッシュですね。

ガス栓 これはガス栓です。
周囲ではオール電化住宅が
増えてきています。
K様邸でもキッチンはIHですし、
ついでに、と考えられたのですが・・・。

当初、この区域は集中ガスボンベで
配管が埋設されていたこともあり、
IHの国からの補助もそれほどでないし イニシャルコストや
震災を考えてプロパンにしました。

 大地震などの時にはガス・電気などのインフラの復旧に時間がかかるし
それまでを生き抜かなければなりません。

今のオール電化住宅では、倒壊を免れたといっても 電気が止まった状態では
何も生活できません。もちろん溜まっている水を使うことが出来るようになった
のですが、生活の熱源(暖房・調理)がありません。

プロパンだと防災準備にペットボトル入りの水だけ準備すればいいのです。
K様邸ではデッキ・庭でバーべキューもできます。もちろんガス暖房も。

サウンドコントローラー K様がいろいろ
ショールームを周って、
このヤマハのユニットバスに
決めました。
 さすが音響メーカー製だけあって
このバスには、CDやMDなどから
LINE−INできるようになっています。

快適な音楽を聴きながらの入浴、どんなものでしょう?

あなたは演歌でも唸っていればって か?

う〜・・ン、その通り!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

honkab2 at 11:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月13日 再登場です

ドア・ストッパー作動
 ドアストッパーにも
いろいろあります。
生活しやすいこと、
スタイリッシュであること、
故障や事故が無いこと
などがここにも求められます。
マグネット式で優れものです。


玄関内扉の過開放防止用ステーもモデルハウスと同じタイプのもの
をつけました。標準仕様のままでは付けないのですが、職人を含め
皆の口から「つけたほうがいいね」「付けようよ」と声が上がります。

施主様に「付けておきました」などとは報告もさせてもらっていない
のですが、皆が思うことは当然のことだから・・・。

『当然』・・・ともすると見えなくなってしまう立場の差はあります。
いつまでもお客様の視点に立った感性を持ち続けたいと思います。

今日は住宅性能保証の完成検査でした。後は東電の検査・建築完了検査
と進みます。電気工事もほぼ終わり、玄関ポーチのタイル張りから一気に
アプローチ・駐車場の工事へ進みます。

キッチンのダクトの追加部品はまだですが今週末にはほぼ内外共に完成です。
後は清掃ほかの細かいところだけです。

来週末の見学会が楽しみです。あまりたくさんは来られないようなことを
言ってしまったのですが、皆さん感心がおありのようで多くなったら
どうしよう、ちょっと心配です。








honkab2 at 17:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年11月09日 ログも住宅地にどんどん進出しています

K様邸
 この角度からの写真は
K様のお名前が見えるので
載せられませんでしたが、
一度デスクトップに展開し、
加工してから貼り付けるという、

皆さんにとってはゴク簡単な作業ですが、
私にとってはひとつのパソコン操作のスキルアップでした。

とにかくこの角度の写真を載せたかったので・・・・・。
こんな私の時代遅れを笑ってください。

(でも、だれにもきちんと教えられたことも無く、見よう見まねで
ここまで出来ることのほうを感心してやってください。)

 それにしても、狭いこの市原市国分寺エリアで次々とログが建ちます。


ハンドカットログ 何年か前から建っている
丸太のログです。
飲み屋さんです。
私は飲まないので
入ったことはありませんが、
ダグラスファーのログです。

延焼ラインの3m・5mを
クリアーして建っています。(敷地が大きいので)
一部に北米独特の建具や土台板金の施工スタイルからB社か?


Sさん邸 このブログを見ていただいている方
でしたらご存知の
L社で建てられたSさん邸です。
まだ工事中のときに撮った写真なので、
完成した今はもっとおしゃれな玄関です。
「Sさん、K様邸の見学会は
10:00〜15:00ですので
その時間においでください」


 T社のログ
 うちのモデルハウスと
ちょうど同じ頃の着工ですが
完成にはもう少しかな?
T社のログです。
HONKAでは総二階建てのログ妻壁は
「ログエンド」といいますが、
T社ではなんと呼ぶんでしょうか?
基礎高う〜んいいですね!
基礎工事のときから見ていました。


honkab2 at 19:07|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2007年11月08日 ログポスト

ログポスト
 前にUPした
ログポストです。
梱包を解いた状態です。

実際にはポールに取り付け
外構工事のときに設置します。

HONKAファンならご存知のログポストです。
大型の封筒も入る口が開いていますし、扉は鍵付です。

下の梱包用ステーでよく見えないかもしれませんが、設置後のお楽しみ!!

一方、合併浄化槽はすでに埋められていました。
中では電気工事も進められていました。

浄化槽埋め込み

honkab2 at 16:58|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2007年11月08日 浄化槽用地中擁壁設置

浄化槽設置工事
 一気に外構工事
となりました。

T社員との打合せで
玄関アプローチも
実際の現地寸法から
レンガ等の使用材料拾いがされ、『ホンカ純正ログ郵便受け』が
ちょうど良い場所につけられることがわかりました。

あ、これはK様には「到着がちょっと遅れます」とお伝えしていた
分です。到着しました。外構工事のときに一緒に設置できます。

道路側からのお家の顔にアクセントが付くと思います。素敵です。
“HONKA”のプレートがものをいっています。

端材などで玄関の表札代わりのものを後でお付けになって
ください。きっとまた一段かっこよくなると思います。

 南西側に廻ってみました。昼の1時、今の時期で一階の窓に
日当たりが、冬至に向かってまだ日は差しそうです。やはり
デッキ側を開けてよかったなと思いました。

比較しては失礼ですが、お隣の日差しは1階の窓の上壁までで、
隣家の影に遮られています。

南西側

honkab2 at 14:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月05日 足場が取れました5

K様邸足場外れる 今朝、足場が外されました。
いよいよK様邸の
本体が表われました。

K様の色の選定も
オーソドックスな感じで、素敵です。
これぞホンカです。 ってな具合です。

いよいよ外部の工事も始まります。
日一日とお引渡しの日が近づいてきました。

K様との出会いから今までのことを考えると目がウルウルと
してきます。

私のいろいろな変遷と付き合っていただいたK様、落ち着く
べきところに落ち着いて、つまりはこれから、ホンカオーナー
としての歴史を始められるのです。

 足場が取れた今日、初めてこんな気分になりました。
いま一人で、モデルの事務所でこの写真を見ながら感慨にふける
ムーミンでした。ちょっぴり泪が・・・。もちろん嬉し涙です。(TДT)

 いやいやまだまだ、残りの工程をしっかりやらなければと思い
立ちました。

でもほんとに感じます。よかった〜ッて。(´∀`*)
 


honkab2 at 18:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)