2013年06月13日 再塗装工事が行われました

K様邸梅雨空のなか築4年半の館山・K様邸では再塗装が行われました。

この地は太平洋を正面にする高台の為強風・紫外線など普通の地域には無い影響が「ログ(特に塗装表面)」に生じました。

紫外線とナトリウム塩基の潮風は旧塗装TIKKURILAステイン(油性浸透塗料)をして、特に東南を挟む3方向の色あせは「色やけ」となってさえいました。


陽射しの強さでパインのログ壁節部からのヤニもかなりでていましたが、洗浄・ケレン作業で下地を整え、今回はOSUMOカラーにてFINISH(上塗り)です。

濃いめのお色直しは遠くから見ると、家を建て直しいたのかと錯覚するほどイメージが変わりました。

次、数年後・3回目のの塗装では、「塗膜系塗料で・・・。」と、新築時から決めていらっしゃる、K・H様です。

honkab2 at 13:45│Comments(0)TrackBack(0)■館山市H.K.邸アウケアができるまで 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字