2012年03月23日 雨で工期が延びてしまいました

外壁塗装 このところの空は好天が続かず、塗装業者泣かせのようです。
うちのペンキ屋さんもあちこちの現場を掛け持ちしていますが全ての現場で遅れてしまっているそうです。

今日は設備屋・電気屋さんたちも見え、駐車スペースも大変です。

施主様曰く、「上塗りは3回目です。」
作業を見ていて確認していたのだそうです。

「えェー~ッ!」と私・・・・。

確かに水性塗膜タイプ塗料の「TIKKURILA/VINHA」 は油性浸透タイプ塗料の「VALTTI」と比べ 塗り広げにくく作業員泣かせではあります。
(規定で金額も割り増しさせていただいております。)

3回のフィニッシュ(仕上・上塗り)に既に終えていた下塗りと節止めを2回とカウントし、都合5回もの塗装手間は予算オーバーか?



 施主様には規定以上の請求もできず、ペンキ屋さんの請求書が怖い。


それでもいい仕事をしてもらい、[できるだけメンテの手間が省けるように・・・。]と施主様の塗料選考意図を満足させるためにも 「顔で笑って心で泣いて」いた私でした。

今週末の足場撤去目標が危うくなってきました。



honkab2 at 10:42│Comments(0)TrackBack(0) ■大多喜町W邸ムカワ2F建27.8坪が出来るまで 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字