2011年02月10日 ドン・ぺりをいただきました

2次会 シャンペングラスに注がれるドンぺリニオンです。

今週ホンカの集いが長野市でありました。
ミーティング後のアワード・食事に続いて、夜の市街に繰り出しです。

2次会、ホンカ長野・軽井沢(㈱ネクストプラン)の木村社長セッティングの貸し切り会場では恒例になったドン・ぺりをいただきました。

普段酒類をたしなまない私にとってその価値がわからず、申し訳ありませんです。 私にとっては木村社長の心意気の味でした。

写真右はホンカジャパン・マルコ社長です。 今回私のプライベートな話で盛り上がってしまいました。


話は前後いたしますが、ミーティング終了後息を切らせながら行ってまいりました。


ライトアップ本堂9:00pmまでライトアップしていた善光寺です。
灯明祭りとしてメディアで紹介されていたので見ずにはいられませんでした。

ミーティング終了後のわずかの時間で参拝いたしました。 

仏教が各宗派に分かれる以前のお寺の為(現在は天台宗)誰でもお参りできるとのことでした。

「牛にひかれて善光寺」って知っていますか?私にとってはホンカのおかげで善光寺です。

言われはともかく、長野県には何度も足を踏み入れてましたが、ここ長野市はあまりなじみが無かったので、今回が初めてでした。

子供たちに「学業成就」のお守りを購入、早速ホテルに帰ったのです。


長野新幹線 翌日、朝方暗いうちからちらついていた、雪の残るレールに帰りの長野新幹線が音もなく入ってきました。

「〇〇系」など各路線で看板の車両はあるのでしょうが、撮り鉄バリに写真にとってみても さっぱりわかりません。


長野から東京駅まで90分なんて、すごい時代ですね。

都内では山手線ののる方向を間違え、久しぶりに大廻り。

各駅の停車時の車内案内で、私の知らない連絡地下鉄名などが多く、「浦島太郎」になった気分でした。


* ホテル(シングルルーム)のドアを開け放ちつ座ったトイレで、正面向こう側のクローゼットの大鏡に映った油の質の悪そうな肥満中年にはもっとショックを感じましたが・・・・。


時代は変わる。

ホンカも変わる。

私は既に変わり過ぎ・・・・。  



さあ、今日からまた頑張ります。(^_^)ニコニコ

honkab2 at 12:01│Comments(0)TrackBack(0)△HONKAから 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字