2010年03月24日 SPRING HAS COME

 春です。
忙しくてお彼岸のお墓参りが出来ません。

お墓参りを<便利屋さん>に依頼する気持ちがわかります。

そこは費用のことも有り、近くに住む娘一家にピンチヒッターを頼みました。

私自身、ここ連続でお墓参りに行けていません。

先祖のバチが当たりそうなんで子供たちの春休みには一緒に手を合わせに行ってきます。



娘も子供たち(孫)を引き連れて行ってきてくれたようです。

お墓参りや季節の風習・行事は子供たちの成長の上で、その意義は非常に大きなものだと思います。



これこそ日本人としてのアイデンティティー形成の大きな一面だと思います。

私は子供たちには半ば強制させてきました。


法律上は可能になった、海などへの散骨ではお墓参りなどの風情はなくなってしまうし、・・・・・・・・?


宗教としてではなく、風習なんですね、多くの日本人にとってのお墓参りは・・・・。


忙しくて、ST邸の写真も撮りに行けないのですが、間もなく恒例の「ブログ見学会」を予定しています。

honkab2 at 11:36│Comments(0)TrackBack(0) ♪♪ログマスター002・ムーミン阿部のつぶやき 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字