2010年03月06日 ラストスパート

O社員 

グルーブカバー製作中のO社員です。
もうセルフビルド可能かも?
目標は自宅をホンカログで・・・。




S棟梁 

細かいパーツにプレーナーをかけるS棟梁。
ともかく仕事が細かいです。
おかげで仕上がりは最高です。




巾木
たとえばここ、巾木(壁と床の合わせ目の仕上として付けます)ですが、ログの段を隠せるように加工ました。(ホンカオリジナル(短いR)よりもきれいです)

モールディングのうち巾木のことを「スカーティングボード」と呼びます。



ログ組み19段外のノッチ組19段(交差側はシルログを含めると19.5段)です。19段×18cm=3.42mです。

この高さがロフト(2階)の居住空間にゆとりを作ります。
よく、ロフト面積の数字だけに目をひかれますが。
傾斜天井の始まり・高さは非常に重要です。



ロフトログ段の積み増し(ヤルビオリジナル)は2階トイレ上の空間にも余裕を持たせます。

*傾斜天井スペースの床面積=空間平均高が140cm以下なら算入不要・・・。
つまり居住スペースとしての登記はなく固定資産税算定対象にはなりません。



honkab2 at 10:16│Comments(0)TrackBack(0) ■東金市ST邸(ヤルビ08反転型32.5坪)完成まで 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字