2009年06月05日 基礎工事の前に地盤改良工事が行われます

鎮めもの 写真は地鎮祭の時に
神主さんからお預かりしている
「鎮めもの」です。
地面の神様を鎮め、
これから建つ建物と
住む人間に安泰をもたらす為に
基礎の下に埋めるものです。

素焼の陶器に「奉鎮」とあり麻で十字に結わえてあります。

中には何が入っているのでしょう?

非常に気になりますが、お守り袋同様見てはいけないもののようです。


さて、確認申請への構造計算添付 並びに基礎加重計算などの追加提出で
遅れ気味でしたが、地盤改良工事は柱状改良で行うことが決まり、業者選定
各種届、依頼なども決まりつつあります。
いよいよ来週工事開始となりました。

仮設水道・仮設電源・仮設トイレ、・・・・一気に建築現場らしくなります。

昨日市の水道局に出向き、本管引き込み工事の迅速化をお願いしましたところ
できるだけ早くしていただけるとの好回答も得ました。

近隣へのごあいさつを早急にしたいと思います。



honkab2 at 09:55│Comments(0)TrackBack(0) ■市原市SM邸ラッカウス(26.9坪)完成まで 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字