2009年02月06日 好調業種

 円高の恩恵で総合商社や製油業が好調です。
同じく輸入で潤っているのが製糖・製粉業種です。

精密機械などもなかなか検討しています。

 逆に世間の不況が後押しして業績を上げている会社の一つに
ファーストリテーリング(ユニクロ)があります。
顧客の高額衣料からのシフトが利いているようです。

また、ここ千葉県にあるディズニーリゾートも安近短の心理で
沢山押しかけているようです。

 一方、いまや世界のニンテンドーもDSiやWiiの戦略が大当たりで
その業績たるや他業種だけでなく、同業他社からも羨望の眼差しを
受けるほどです。



 話は全く異なりますが、「おれおれ詐欺」や昨今の「L&G」のような
犯罪被害額もウナギ登りのようです。

世の中、お金のあるところにはあるんですね。


「給付金」などといわずに「政府紙幣」を国民一人当たり5〜60万円
くらい出せませんかね?

*GDP比その程度ではインフレにはならないと思いますし、同じ額で
低迷している株を買って景気回復後売却(現在の株価8000円が
16000円になった時点=誰しも早晩この金額には戻ると感じている)
で「元手無しで景気が良くなる」という森永卓郎氏の意見も一理あると
思いますが・・・。

honkab2 at 14:03│Comments(0)TrackBack(0) ♪♪ログマスター002・ムーミン阿部のつぶやき 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字