2008年01月10日 こうなりました

OK様邸スロープ

玄関部 母屋へのスロープ








 完成されていたのですが、UPが遅れました。
奥の母屋に車で進入できるようにというOK様のご意向で
スロープということになりました。

雨の日も玄関で車の乗り降りや荷物の積み下ろしができます。
(車庫側にもユーティリティーからのドアはありますが・・。)

お仕事柄OK様のお取引業者の工事となりました。
他にもJCの理事長をされていたので、関係の業者に何社か入って
もらいました。

 弊社工事監理のT社員の厳しい施工管理によりいろいろと
ぶつかっていました。しかしそれもいい仕事をするためには
仕方ありませんでした。
 業者は信頼関係があってはじめてすばらしい仕事の結実と
なります。ただ単に単価が安いとかで利益追求になりがちですが、
それでは困ったとき(予算的・納期的・アフターサービス・クレ
ーム時など)対応してくれません。

 弊社の議員の主義で諸業者との付き合いは大切にしています。
ちなみに暮れの一泊の忘年会も先日の新年会も業者さんに参加し
ていただき楽しいひと時を共に過ごしました。

OK様邸も各職人の意識を上げたおかげで、いい仕事のなされた
すばらしい家になりました。



honkab2 at 11:12│Comments(0)TrackBack(0)■市原市OK邸・カヨ(改)ができるまで 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字