2007年12月14日 最後の追込みです

洗面ユニット
OK様邸では
収納の造作や
外構工事・
追加塗装・
設備屋さんなど
16人程の職人さんが内外で作業中です。
そこへ検査官やら1級建築士のH氏
弊社T社員・検査官の助手に私です。
そこにOK様の奥様が造作打合せにお見えになりすごいことになりました。

キッチンユニットの組立 キッチンユニットだけでも
4人のプロが
かかりっきりです。
二日かかりそうです。
このアイランドキッチンに
5mの無垢板のカウンターが
取り付けられます(まだ加工前の為
出来上がったらご覧に入れます)。
カウンター材? 原価○十万です。杉の一枚板ですから。

テレビ台 

シンプルだけど
しっかり作りました。
でもフラットテレビの為
角でも有効に置けるんですね。



踊り場 この2階踊り場は
広いので、
テーブル・椅子を置いて
くつろげそうです。
2階の5つの部屋の
導線として明るいスペースです。


デッキ手摺 この角度から撮ったデッキは
一番小さく見えます。
まだ資材等でいっぱいの為
全容は出来上がってからの
お楽しみです。



発電装置 石油発電装置です。
そのスペック等は
近くご紹介したいと
思っています。

外構工事や棟梁の
カウンターテーブル用無垢材との格闘など
次回に紹介したいと思います。
こんな中、完了検査はあっという間に終わりました。
花壇レンガ 外構は出来上がったら
全容を載せます。
花壇です。
玄関のスロープの作り方など
T社員(現場監理)は土木のプロです。
図面をおこして
指示など、業者さんたじたじでした。

honkab2 at 14:54│Comments(0)TrackBack(0) ■市原市OK邸・カヨ(改)ができるまで 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字