2007年11月23日 ENEOS床暖

床張り
 OKさま邸では
かなりの部屋で
(いくつあるのか図面を
確認しないとわかりません)
すでに床は張られ、
養生されています。

 床暖を採用しているのでキッチンのスペースの周囲に張られています。
床暖対応の床材は国産です。施工のしやすさや歩留まり、コスト面など
外材にない安心面はあります。

HONKAの標準の無垢床材はパインの25亳なので床暖用としては使えません。
一般メーカーでは13または15亳のパインも普通に使われていますが、床暖用に
追加で強制加熱乾燥をした材でも やはり反ったり、隙間は開きます。

快適、温かいです。モデルハウスで体感できます。

 OK様邸の前のKさん、先日、材の養生が風で飛ばされていたとき、きちんと直
して頂きました。ほんとにありがとうございます。

いつも職人の車を停めさせていただいているにもかかわらずこんなことまでも・・。
ほんの菓子折りをお持ちしたら、逆にとびうおの干物を棟梁と二人で戴いてしまい
ました。ほんとにありがとうございます。

感激で、何も頭の中にない状態で ふと、吹き抜けから上を見上げると そこは何処
かの施設かと錯覚するような広い空間でした。改めて広さを実感しました。大工さん
たち頑張ってください。


honkab2 at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) ■市原市OK邸・カヨ(改)ができるまで 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字