2011年03月

2011年03月29日 バグ(欠陥・・法的には「瑕疵」)?

 『ワーキング・プログラムとは、まだバグが見つかっていないプログラムのことである』と マーフィーの法則にありますが、原発の震災をきっかけにおこった事象(事故)にぴったりと当てはまるような気もします。


マーフィーの法則の根底にあるのが「失敗する余地があるなら、失敗する」 です。

"The unexpected happens, and you'd better prepare (be ready) for it."「いかに準備万端でも想定外の事は起こる(Thatcher's Law)」。マーガレット・サッチャーの云うunexpected happens によって責任転嫁されてはなりません。


津波の想定高さが6mだったというのは今更ながらびっくりです。過去の記録でもはるか高い津波は各地で記録されています。サッチャーでも「準備万端」とは言わなかったはずです。

偶然、30年間大きな津波が来なかった・・・・・。




今更ながら驚くことに、福島第一原発の『ワーキング・プログラム』では「バグ」が見つからなかっただけだったのです。



東南海地震等大震災の到来が予告されている今、同じことが起こってしまえば更なる人災となってしまいます。

全原発で至急なる対策を・・・・。





津波対策で、人命第一と言われていますが、


湾に面している自治体は防災・避難タワーの建築を急ぐべきです。


各地を襲った大津波でも、5〜6階以上ののRC(鉄筋コンクリート)構造の建築物は残っています。


住民が地震後5〜10分程度で避難できる食料等非常品常備の避難タワーを沢山建てる方が 建設費用と漁業生活の為にもあまりの高さの防潮堤(堤防)を検討するより現実的だと思います。


町村の再建の市街化計画の柱として進言いたします。



honkab2 at 11:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)♪♪ログマスター002・ムーミン阿部のつぶやき 

2011年03月27日 暖炉の慣らし運転と説明

薪ストーブ・インストラクション この日、お引き渡し後ご主人のご都合に合わせストーブ屋さんのSさんが説明に来てくれました。

着火剤の説明からならし運転の必要性など長く使うためのコツや注意点を詳細に伝えられました。

ダンパーや空気吸入口の開閉のタイミングがよくわかりました。

強風だったこの日、煙が逆に室内に流れ込むこともなく 煙突からはほのかな煙が強風に散っていました。

煙突の設置位置や棟高と距離に応じた煙突の長さなど、設計段階からアドバイスをもらいます。
ダッチウエストのエンライトは使いやすい機種ですね。

ならし運転高価な機種でも前面ガラスがススにより曇りが出やすいタイプもあります。

再燃焼や煙を少なくするための触媒を使ったタイプだと、定期的な交換が必要ですが このエンライトは炉内の空気の流れを工夫することによって完全燃焼を誘導するのだそうです。(メーカー説明より)


炉前の床暖とこの炎はお嬢様達の心もはぐくんでくれそうです。


夕闇の迫る時刻でしたが、夜の炎はもっと素敵なんです。





先日ご案内させていただいたK様(既ホンカオーナー)、後付けも可能です!!
お見積もりいたしましょうか?

先日見学後のK様のブログはこちら☟

http://blogs.yahoo.co.jp/bgjcx418/MYBLOG/yblog.html

honkab2 at 15:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)■千葉市緑区IT邸(SUVI)完成まで 

2011年03月26日 底部耐圧盤にコンクリートが流されました

耐圧盤部コンクリート養生中 ここK市一帯では県内でも最も震度が大きく、周囲の町村の民家では屋根瓦が崩れ落ち、ビニールシートで養生している屋根が非常に多く、ところによってはいまだにライフラインの一部が正常ではないようです。

それもそうですね、東京湾沿いの埋め立て地では液状化でもっと深刻な状態なのですから・・・・。


千葉県内では、津波の被害の旭市や液状化の浦安市に注目されていますが、コンビナート火災の市原市や千葉市沿岸部の液状化地域も交通規制など被害は出ています。

サーフィンのメッカ一宮町の海岸部もあまり報道されていませんし、勝浦・鴨川などどうだったのでしょう?




F様邸では、震災翌日強行された JIOによる配筋検査が、大きな揺れによる結束切れや曲がりなど生じたため不合格でしたが 翌週の手直しで2回目にしてようやく合格ということになりました。


このあと、立ち上がり部の型枠・コンクリート流し込みへと移ります。

間もなくログ材が入港する予定です。

honkab2 at 13:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)■香取市FM邸(LOKKI)が完成するまで 

2011年03月20日 津波は全てのものを破壊していった

 高度成長時代は、人心を荒廃させた。

バブル時代は、夢を広げるだけ広げ、儚く消えた。

そろそろIT社会が、未来を明るくするという矛盾に気づくかもしれない。


どんな立派な文明も、大きなな経済も、迅速な意思疎通のIT社会も、

操作する人間が魅力的でなければ意味をなさないのだから。


それは、高級車でも運転するマナーが最低ならただの道楽者の見せびらかしと同じことだからです。


なぜなら、すべて人の心の問題だから。



この未曽有の大災害であれ、みんなで協力し合えば天国、買占めなど個人の自由とばかりに行動するなら、地獄。


いま世界では、最大の地震対策をしてきた技術立国の日本で想定以上の災害への対処が問われているし、中東・リビアでは長年既得権益に執着する独裁者に対しての西欧諸国の空爆が行われ、動静が注視されています。


世界では為政者によるパフォーマンスとしての政治がおこなわれ、如何に自国民や対外的にアピールできるかで政治生命が決まってきます。

全てバランスの上に世界は動いてはいるのですが、政治や経済のバランスでは人の心は満たされません。


心に響く政治家、いやリーダーの出現が待たれています。


 
ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。淀みに浮ぶうたかたは、かつ消え、かつ結びて、久しくとどまりたる例なし。世の中にある人と、栖(すみか)とまたかくのごとし  (鴨長明 方丈記より)

震災や戦火で家を故郷を離れるざるを得ない人々、その流れによってこの先も歴史の川は流れ続ける・・・・「同じことはずっと続かないのが世の中だ」と800年も前の文人もまた大地震を経験しているようです。


しかし、「家」という形は残らずとも、人の心は残るから・・・・。


これから先、どんなに国際関係・経済・技術が発達しても人々の心の求めるものは変わらないのです。



求め続けることこそ人間としての価値だと言えます。



エデンの東*は各個人の心の中にあるのです。

*米国の作家ジョン・スタインベックの長編小説。1952年刊。「創世記」の骨肉の争いを踏まえ、トラスク家3代の歴史をたどり、人間に潜む原罪と救いの可能性を追う。罪を負って神の前を去り、エデンの東に住まなければならなかったカインの末裔(まつえい)には救いが残されているか、それとも自由意志の余地は永遠に閉ざされているのか。「個人のさまよい求め歩く心」に人間の救いと価値をみいだそうとする。


honkab2 at 17:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)♪♪ログマスター002・ムーミン阿部のつぶやき 

2011年03月18日 煙突のトップやデッキ(テラス)の完成した全景です

東側 防災瓦に落葉・小鳥対策の雨樋、外壁他被膜塗装と メンテナンスフリー 若しくはメンテナンスに気を使うことの少ない仕様にしましたが、緑が多くあるこの土地でメルヘンの如くしっくりと存在感を主張しています。
かわいい配色ですね。




ハウステックEC北面についたHousetech 社製 地下水対応型エコキュートです。

定期的な加熱配管部の排水によってカルキ等のつまりを防止します。
メンテナンス契約によって保証が続きます。




カウンターこの対面キッチン前カウンターは幅を広くしたので様々な使い道があります。

お嬢様達の勉強スペースとしても考えています。

強度も申し分ないのですが、上で新体操などさせないでください。



栗田さんカービング私どものモデルハウスからも10分かからない、カービングで有名な栗田さん(香亜奈工房http://www.kaana.jp/)からいただいたという作品です。
リビングに飾りました。

honkab2 at 13:31|PermalinkComments(0)TrackBack(1)■千葉市緑区IT邸(SUVI)完成まで 

2011年03月17日 ライトアップ照明も止めました

 弊社ではモデルハウスのライトアップなどの照明を節電しています。

街道のコンビニも看板等の照明のスイッチを切っています。
夜間に走るとその暗さは外国の道路を走っているような感覚になります。 日本では街路灯や看板などの商業施設に多大の電力を使用していることが殊更ながらわかりました。
(夜の帰国時、着陸直前に眼下に光るまばゆいばかりの光の数は諸外国のそれとは比較にならないほどです。) 未開の地から文明にたどりついたようなほっとした安堵というか、自らを日本独特のテンションにさせる最初のきっかけになります。


計画停電時では死亡事故なども起こっているようです。信号が作動していない交差点など 余程注意しなければなりません。



昨日地元のスーパーに行ってみましたが、ラーメン・カップめんはそれなりに、パンはふんだんに陳列されていました。
お弁当用冷凍食品や納豆が品切れで 給食中止・弁当持参の学校が多くなったことや、水戸方面の食品工場の稼働状況や流通の困難さが伝わってきていました。
GSでは「給油待ちの列が無いッ!!!」と 思ったら、ロープと張り紙で「在庫0」だとのことです。

この地域では幸いな事に大きなダメージは無かったのですが、各種取引先が流通や燃料不足で影響を受け、弊社でも現場工程に支障が来ています。  
早く平常状態になってほしいものです。


しかしながら、
先ずは原発、そして被災地の復興のために出来るだけ協力したいと思っています。

honkab2 at 11:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)♪♪ログマスター002・ムーミン阿部のつぶやき 

2011年03月14日 風評被害

 学年末試験中ですが、地震の影響で休校になって家にいる娘に電話し、「計画停電」中の明かり用にと、ろうそくを買いに行かせたのですが・・・・・・。


その娘から、

「やばいことになっている・・・・・!?」 とのメールが・・・・。

??? 何何何 !!!


100円ショップは12時で閉店。

ドラッグストアーは ごった返しでトイレットペーパーはゼロ

スーパー・コンビニではパンやカップめん、レトルト食品が売りきれているとのこと。


ろうそくはもとより、どのお店でも乾電池さえゼロとのこと。



途中のホームセンターでもやんやの人ごみ、 ガソリンスタンドでは 長い給油待ちの渋滞。 


「流通が滞っているという情報」で、風評が流言飛語のように飛んでいます。



 落ち着きましょうよ!!!

日本人のいいところは災害時などに略奪などの行為に走らない冷静な秩序の国民性ですが、悪いところは やたらお金があるばかりに 心配性で噂だけで個人が買占めなどの行為に走ることです。


2~3日すればだいぶ良くなるはずです。

1〜2週間もすれば、なんであんなに慌てていたのか? と、不思議に感じるはずです。


私は以前、テレビ番組の「納豆ダイエット」騒ぎのとき、ダイエットしたいばかりに あちらこちら、品薄の納豆探しに加わってしまった苦い失敗があります。



終わってしまえば「な〜んだ」 です。


東日本大震災をみて不安になる心理はわかるのですが、被災地の方々の苦労を考えると「買占め」の何と恥ずかしいことか!!!


もっと冷静になりましょう・・・。ヾ(´ω`=´ω`)ノ


参考: http://ameblo.jp/pepsicoara/entry-10829990167.html


honkab2 at 14:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)♪♪ログマスター002・ムーミン阿部のつぶやき 

2011年03月13日 東日本大震災の被災者の方々に心からお見舞いを申し上げます

 祈りしかありません。

どうぞ頑張ってください。

honkab2 at 09:32|Permalink♪♪ログマスター002・ムーミン阿部のつぶやき 

2011年03月10日 今週末JIOによる配筋検査です

F邸基礎砕石・填圧 先週の写真です。

地耐力検査の結果、ここでは表層を除き安定しているため、地盤改良工事は必要ありません。

ベタ基礎です。


金曜にはさく井も終わり、後はポンプを取りつけるばかりです。

若干の傾斜があるため根切深度を深めに取っています。
デッキ部の独立基礎は更に深基礎になります。

honkab2 at 14:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)■香取市FM邸(LOKKI)が完成するまで 

2011年03月10日 作業は佳境にさしかかってまいりました

ハウステックエコキュート 北面のエコキュートです。
配管途中です。
洗面化粧台が来週の為、残念ながら音ナインの実証は見学会には間に合いません。

今日は千葉県住宅センターによる完了検査でした。
建物等はOK。
敷地境界杭の確認写真の追加送付が求められました。


キッチン造作玄関造作本棚












キッチン・玄関・2F書棚等の造作写真ですが、清掃前の為あまり見えません。

明日にはプロのクリーニングが入ります。

見学会には靴下・手袋は用意いたします。触って確かめてください。

honkab2 at 13:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)■千葉市緑区IT邸(SUVI)完成まで