2008年11月

2008年11月28日 H.K.様邸ブログ見学会

南面
足場・養生ネットが取れ

いよいよ来週末(12/6・7)

完成見学会です。


北東の顔
工事は急ピッチで進みます。

屋根ではストーブ屋さんが

煙突のトップを取付中です。


西面
西側の顔ですが、
手配した斜面の
外構工事によって
もう少し映えると
思います。


階段YT様が「確認したい」
とおっしゃっていた階段も
今日設置されます。
この家は、吹き抜けの間を通る
広めのキャットウォーク
のようなロフトを見てください。


天井煙突収まり ・・・憧れの
マジェスティック・
コンコードのサンド(白)
のホーローは
見学会でご確認できます。
本日中に設置されます。



レンガ積炉台 
この炉台の上に

設置されます。




トイレトイレ内カウンターと手洗いトイレの床材も

特殊です。





玄関収納和室収納
 造作も次々に

完成します。




洗濯機設置スペースバス入口造作棚 この混合水栓は
洗濯機用です。
「きれいなお湯が
出るようにして
欲しい」という
H.K.様の
ご希望でした。

右側写真はK様邸と同じく、YAMAHAのユニットバスを選ばれたため、
音響装置用機器設置スペースを兼ねた棚です。



洗面ユニット勝手口ポーチ・外水栓今日は1次側電気の
配線が終了し、
照明機器も
取り付け中でした。
来週には
外構工事も始まります。

室内の様子等は次回にUPいたします。

長野から来たストーブ屋さんこの地域の暖かさに関心していました。
海辺なので夏も内陸より涼しいんですよ。

honkab2 at 17:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)■館山市H.K.邸アウケアができるまで 

2008年11月25日 HT様も感動されていました

ご案内 H.K.様邸の完成現場見学会(12/6・7)
{近々本ブログでもご案内いたします。・・・既に
HONKAジャパンのホームページには掲載済みです}
と日程がダブるのですが、カントリードールの
展示(購入可)が行われます。
12月5(金)〜 7(日)・時間10:00〜17:00です。
宜しかったらお出でになってください。
モデルハウスと人形似合いますョ。

 昨日までのガラス工房RASIKUさんの作品展では多くの方に
おいで頂きました。

 昨日「ギャラリーマップ」をご覧になられおいで頂いたHT様ご夫妻は展示
されているガラス作品をご覧になりながら、足もとの床暖をいたく気に入り
ログ見学へとお気持ちが移ってしまいました。


 お家に対する思い等、多くをお話しできたことは私たちにとっても良かった
と思います。

HT様のログとの出会いが、ご趣味の芸術散策から生まれたのです。

 このようなイベントはお客様にとって気軽で立ち寄りやすく、また私たち
にとってもログを認識・体験していただける絶好の機会なんです。

その方々が直接のお客様にはならなくとも、どこかでログ談義をしていただくだけでも
いいと思います。

でも、ログってなんでも許容してしまうんですね・・・。






honkab2 at 11:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)♪♪ログマスター002・ムーミン阿部のつぶやき 

2008年11月23日 窓格子

DK窓からの光2階主寝室からの光 この二枚の写
真はそれぞれ
一階と二階の窓
を写したもの
ですが、人の目
と脳の認識機能
というのは
今更ながらすごいと感心させられてしまう写真です。

光の強い外にカメラが絞りを合わせてしまうために室内は暗く写ってしまいます。
実際人の目の光彩も絞りの役目を果たしているので、この写真のように見えても
よさそうなものですが、スーパーコンピュータはるか凌駕するような人間の認識力は
実際は周囲の室内も見せてくれるのです。

 違う言い方をすれば、自分で自分の意識をだましているとでも言ってよさそうな
目と脳の機能なんです。

なんちゃって・・・。

なにか難しい言い方をしてごまかしてみましたが、実はうまく写真が撮れないんです。
Wwww・・・・。

要は窓格子が付いている状態のDK窓と窓格子を外した場合のDK窓を見ていただきたい
だけなのです。
外した窓格子

 イメージが変わるのを見に来てください。


 すみません・・・・・nnn( p_q)エ-ン

honkab2 at 10:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)△HONKAから 

2008年11月23日 ナイトギャラリーは盛況でした

一夜明けて 一夜だけの「ナイトギャラリー」

盛況でした。

ガラス工房rasikuさんの作品は
夜の照明でより芸術的に浮き上がっていました。

おいで頂いた沢山の方々も時の過ぎるのを忘れ、
次の目的地(ギャラリーマップの)を忘れるくらいでした。

今朝、何かガラス器が「静かにしておいてョ!」とでも言っているかのようでしたので、
ギャラリーとの間仕切り戸を引き出してみました。リビング側から撮ってみました。

お菓子の家HONKAちょっと一つまみおいで頂いた方
には社長の手作
りアップルケー
キとコンテスト
入賞(次の決選
で優勝して欲し
いものです)の
じゃがいもと米粉のケーキを召し上がっていただきましたが、
わたしはこれです。娘も大好きです。

9時までログにいることはあまりないのですが、
こられたお客様が夜のログに感激されているのを見ると
夜しか来られない方の為に定期的に催してもいいのかなと思いました。

honkab2 at 10:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)♪♪ログマスター002・ムーミン阿部のつぶやき 

2008年11月19日 HONKAカレンダーについて

カレンダー choroさんからのご質問に
お答えします。
今年度はHONKAJAPANの
公式カレンダーはありません。
(一部ディーラー発行のものは
あるかもしれませんが・・・)


上のカレンダーは工場オーダー及び船の輸送などの為の「週数」が
記載された、ホンカ内部のカレンダーです。
装飾が全くなく、機能のみのカレンダーです。

日曜からの始まりと月曜からの始まりとの2パターンです。

枠線や数字の濃淡、文字の選択など、パソコンに無知な私にも
いくつかのパターンが印刷できるようHONKANETで送られてきました。


honkab2 at 10:15|PermalinkComments(1)TrackBack(0)△HONKAから 

2008年11月14日 DK窓のシール

DK窓のシールLow-E ガラスピントがずれて
しまいました。
DKとは「ドレー
・キップ窓(ドイツ語
のDrehkipp Fenster)」
のイニシャルであり
意味は「ドレー=回す」
「キップ=傾ける、倒す」なのです。

内側に開けることができるので室内からの掃除や防犯性に
優れています(外から枠を外せない・キップ状態でハンドルが
操作できない等)。

内倒し状態で窓を開放していてももマグネチック・センサーを
下部に取り付けることにより在宅・機械警備が可能です。

Low-eのEの意味・言語もあまり知らないのでは?ということで
写真に撮ってきました。

Emissivity 照射(光・熱線の)が低いということです。
西日の暑さの赤外線や日焼けを進ませる紫外線に有効です。
ガラス単体でも普通のガラスより10倍高価なんです。

honkab2 at 11:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)△HONKAから 

2008年11月14日 いろいろな業者さんが入ってきます

東側煙突タイル貼り屋根屋さんが
終わり、
板金屋さんに
よる各箇所の
水切り・雨どい
の工事もされて
いました。

室内では電気屋さんの配線、外では左官屋さんが
煙突の角トップにタイルを張っていました。


ユニットバス養生(スライドドア)搬入されたキッチンユニットバス
に続いてキッ
チンユニット
が搬入されま
した。
この日曜日に
組み立てられます。

ログ段積増し3段1階和室造作(収納) このAUKEAは
ログの段が3
段(54僉望
積みされてい
ます。
そのため頭上
クリアランスが
格段に向上しています。
天井板、間仕切りの他に造作(収納等)も掛かり始めました。


妻壁(ボード・オン・ボード)2階ベランダ部手摺 左側の写真は
以前UPしてい
た2階妻壁の
ケイカルボード
部分の仕上が
りです。
南側にはデッキ
手すりも付きました。
どちらの写真にもボード・オン・ボード(妻壁部の板を交互に
段を設け、打ち付けること=横に打ち付けるより通気層が作れる
し水切り板金が必要ない。雨も縦に流れます)が見えます。
塗装前の無垢です。

honkab2 at 11:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)■館山市H.K.邸アウケアができるまで 

2008年11月14日 ティックリラ

ティックリラ色見本 節止め(節部から出
るヤニを止めます)と
下塗り剤とどちらが先
でも可です。
その上に2回塗りが
基本です。

左側の扇状の色見本は
DK窓など建具の工場塗装(均一できれい、長持ちします)のサンプルです。
フラッシュ無しなので、暗くなってしまいましたが、
上が浸透系VALTTIカラー(3〜4年毎の塗装必)下が塗膜系VINHAカラー
(耐候10年程度)

色のアンサンブル・コントラストなどログホームの顔を代えることが出来ます。
現在山中湖のデザインセンターは塗装他改修中です。

また、東京・瀬田のカスタマーセンターは来年3月で解体・閉鎖されます。
これはホンカ・ジャパンの本社移転に伴う機構変更の一環です。

honkab2 at 10:38|PermalinkComments(3)TrackBack(0)△HONKAから 

2008年11月02日 公定歩合が引き下げられました

FINANCE 公定歩合が日銀によって引き下げられました。
これは世界同時株安などの金融危機に対して
世界中で同時に引き下げられた金利に、日本も協調した
という風に判断されます。
さて、数年前の0(ゼロ)金利脱却後、景気回復ととも
に上昇局面にあった国内金利ですが、ここにきて0.2%の
引き下げとなりました。

0.25%や0.3%の引き下げ幅を推す検討委員の間で同数になったため
日銀総裁の議長決済だったとのこと・・・。


 私たちの生活に対してどうなるのでしょうか?
ひとつは金融機関への貯蓄に対する利子が以前のように低くなること。

そしてもうひとつは金融機関の貸出金利が連動し、低くなります。
ただし、短期金利基準型ローン金利に対してです。
住宅ローンに関しても、短期の変動金利型ローンは恩恵を受ける
ことになりそうです。

しかし、10年以上の固定型またはフラット35などの長期固定ローンの
金利の引き下げはしばらく先になるかもしれません。

 上の表は お客様が融資を申し込む際に、毎月の返済金額がどれだけなのか
が一番心配なことだ、というので 私が金利電卓をたたき、表にしたものです。
どうぞ参考にしてください。

さて、融資を申し込む時に不安なのが・・・

ー分はどれだけ借りれるのか?

⊆擇蠅振盂曚龍睛の上下による月々の返済金額の増減は?

                 ・・・・・・・・・・等々です。

 ,呂修諒の年収の6倍前後などという目安は言われていますが、実際はかなり
評価は異なります。(仕事内容・金融機関によっても)そして収入額に対する毎月の
返済額のパーセンテージが維持されることが融資の条件になります。
(そのため、車などの短期ローンも月々のローンの上乗せにされ、評価の対象に
されてしまうのです)

問題は△龍睛に左右される返済額の大小です。返済額の増減によって、予定外の
出費増などがあった場合、下手をすると日本版「サブプライムローン」にもなりかねません。
(最悪、せっかく手に入れた家を手放す、ということにもなりかねません)
一般庶民にとっては、月々の生活費にも響いてくるんです。

 そして今回の0.2%の金利引き下げは2500万円前後の標準的住宅ローンの
月々の返済額にどの程度影響するでしょうか?

答;月々2700円前後の負担減になります。
  これは35年ローンの場合¥1,134,000.-もの減にもなります。
  (金利が上がった場合、この逆ということです)
  ちなみに¥3,500万円のローンの場合、その差は¥3,800前後の額であり35年間では
  ¥1,596,000.-にもなります。

金融機関によって金利優遇などのサービスはあると思いますが、
一番選ばれている10年固定ローンの金利優遇後の実質金利平均
は2.5%が多いので、上の一覧表を目安にしてください。

 上で「日本版サブプライムローン問題」と述べたのも大げさではありません。
ほんの少し前のNHK総合でこの問題を扱っていました。

内容は、ちょうど10年前、当時の住宅金融公庫(現在では住宅金融支援機構
に変わってフラット35などの証券化融資などにかかわっています)で10年固定
の融資をうけた方々が、今年から来年にかけてその低利率の固定(2%)から
一気に倍の4%に変わる節目を迎えるのです。

 今まで、2%の利子での月々の返済が6万円台だった家庭が翌月から8万円台後半
へと変わるということで、家計費を計算してみると、どうしても足りないという
ローン契約者の叫びでした。   (番組では家を手放す人も多くなりそうである
ということを示唆していました)

 *)現在のフラット35では厚い保険の種類を選べます。普通の住宅ローンの
団信保険とは違い、成人病やがんなどにかかった場合や入院などの収入が少なく
なった時などのローン返済が猶予される保険に加入できます。
(条件加算によって上乗せ利率はほぼ0.1%ずつ加算されますが・・・)

 奥さんのパート収入をあてにするようなローン金額の組み方は、その家庭の事情
や社会情勢に強く左右されるのであまりお勧めできません。
先ずはご主人などの主なる収入内での返済比率を保ってください。

 尚、パート等の副収入は万が一への準備または、繰り上げ返済に考えたらいかがで
しょうか?(繰り上げ返済すると、月々の返済額も少なくなってきます。繰り上げ
返済手数料も無料の金融機関も多くなってきています)


エクセルやPDFの形で載せられませんでした。見づらくてすみません。
モデルハウスには取り揃えておりますのでご自由にお持ち帰りください。

尚、具体的なローン商品・借入金額に関しても即座に返済額計算も可能です。
お気軽にご相談ください。

honkab2 at 11:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)♪♪ログマスター002・ムーミン阿部のつぶやき 

2008年11月02日 H.K.様邸はここまで進んでいます

東側 この角度で、養生シートがとれたら
それはもう「高台のログ」
そのものになるのですが。
もうしばらくお待ちください。
この日はウイークデイにも拘らず
施主様がおいでになり、
細かい部分の仕様が決定しました。


2階床張床張り後の養生 床張とその
後の養生の
様子です。
向こう側には
勝手口のドア
が見えます。
建具も着々と
取付けられます


DK窓取付けと発砲材シーリング上部セトリング対応スペース 厚みのある
DK窓の取り付
けの様子です。
発泡材で隙間
をふさぎます。
右の写真はロ
グを検討され
ている方には
常識のセトリング対応のクリアランスです。


館山湾 H.K.様邸から、ほんの少ししか離れていないY様の
お宅にカタログその他をお届けに行き、ログの
ことを知りたいというY様とのお話の後、
近くの海岸に出ました。
 ここは30年以上前、私が初めて社会人になった
とき、社員研修でお世話になった(体験入隊)海上
自衛隊の館山基地の近くです。

 当時、疲れ果てて階段も登れないほどのきつい訓練でしたが、
食事だけは 素晴らしく美味しかったのをいまだに忘れません。

 ('▽'*)ニパッ♪いまでも美味しいのでしょうか?

honkab2 at 10:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)■館山市H.K.邸アウケアができるまで