2007年11月

2007年11月30日 HONKAカレンダー

2008カレンダー

 ホンカのオリジナルカレンダーが
出来上がりました。
数に限りがありますので、
モデルハウスにおいでいただいた方に
お配りいたします。

なくなりましたらごめんなさい。
でも無くなっても“夢丸”新年号を購入すれば付録で付いてきます。

ホンカオリジナルには“夢丸”の文字は入っていませんが・・・。

 写真のUPは表紙だけで我慢してください。M慧,映っています。

13枚のログ(2009年1月を含む)の写真はすばらしいですよ。

honkab2 at 18:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0)♪♪ログマスター002・ムーミン阿部のつぶやき 

2007年11月29日 ご近所の皆様宜しくお願いいたします

足場が取れました
 今まで長く
足場や養生ネットで覆われ、
ご近所の景観を損ねて
おりましたが、
これからは景観を作る
中心的な役割を担う建物
になることでしょう。


南西側 こちら側には
デッキ・ベランダ
という顔があります。
1階の大きなデッキが完成すると
もっとダイナミックなログ
の雰囲気が出てきます。


北東側 玄関アプローチ
や外構、
また車庫などが
完成したら
見え方は変ります。



内部中央から南がわ 吹き抜けや
2階デッキへ
の通路です。
右側室内では
収納の造作が
されています。

honkab2 at 09:55|PermalinkComments(4)TrackBack(0)■市原市OK邸・カヨ(改)ができるまで 

2007年11月28日 足場が取れました。

e20faf05.jpg午後休みを頂く前に立ち寄りました。 足場が取れるとやはり実際の大きさも大きいです。 内部の写真は明日UPします。 昨日K様はお引き渡し後お引っ越しでした。適合検査に向けラストスパートのOK様。もう少し


honkab2 at 19:54|Permalink♪♪ログマスター002・ムーミン阿部のつぶやき 

2007年11月26日 これはどこのチャーシュー麺でしょう?

大チャーシュー
 普通のラーメンが500円
チャーシュー麺が600円。
100円だけの差ならチャーシューが・・・・
とおもっていたら大きなメニューが
目に入りました。
プラス50円で
大盛りチャーシューが・・・・。

誘惑に負けました。
食べるたびに味が違うような気がします。

一時よりおいしくなくなったという噂ですが、
相変わらずの混み様です。私が外で並んでいると、ドキっ!
ミニの可愛い女性が一人でブーツをはいて畳の席を降りる
ところが見えました。22〜3才くらいか?

 この店は田舎の 手ぬぐいをおでこに巻いたおやじ等は普通に来るのですが、
たまに似つかわしくないくらい、おしゃれな女性が一人で食べに来るのです。

ナンなんでしょう?私もそれほどおいしいとは感じないのですが、癖になるのです。
仕事で近くを通ると必ず寄ります。おなかは空いていなくても。

そう、正解は竹岡の『梅の家』でした。奥の駐車場の梅の木は最近なくなりました。
朝からこの賑わいで店構えはずっと変わりません。雨の日はすぐ脇を通っている
国道127号を通る車の跳ねで店の中まで水が飛んできます。

相席当然でラーメン丼からスープが流れるのを使い古したお盆で一杯ずつ運びます。
指が入ろうがもう、おばちゃんの味です。薬味にたまねぎのみじん切りをたっぷりと。

もうメタボのことなど何処かに行ってしまいました。ふと我に帰ると、どうしても
チャーシューが2枚食べ切れません。仕方なく残してお会計。

オーダーの失敗ばかりだったのが時間の経過とともに、次第にオーバーカロリーの
反省へと・・・。
「この〜っ、おおば・かゃろー・・りー・・・?」なんのこっちゃ?。・゚・(ノД`)

梅の家裏外観裏(正面)入口 裏なのか
表なのか
国道側にも
暖簾はあります。

honkab2 at 19:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)♪♪ログマスター002・ムーミン阿部のつぶやき 

2007年11月26日 遠く館山湾から太平洋を望む

絶景
 先日K様邸の見学会に
おいで頂き、
当日午前中に行かれたという
H様から土地資料の
FAXを頂いたので、
早速行って来ました。

高台のはるか海や平地の耕作地が望めるすばらしい場所でした。
上ったり降りたり、土地の工事について考えました。

 プランはやはりアウリンコが似合いそうです。
帰り際平地の道から見上げると建つ場所がすぐわかりました。
目立ちます。早速、T社員に斜面の工事について可能性を考えて
もらいます。しばらくお時間を下さい。

 帰りに、近くの東虹苑(とうこうえん)に寄り各メーカーの
ログ見物をしてきました。

B○ B○






T○L○ T○L○






Fホーム Fホーム






M村 ○村






ホンカ ホンカ

ホンカ 多層ラミネートログ もひとつホンカ

honkab2 at 18:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0)♪♪ログマスター002・ムーミン阿部のつぶやき 

2007年11月25日 K様邸完成見学会大盛況

 3日間でかなりの方においで頂きました。
K様にも立ち会って頂きありがとうございました。

昼食の時間がずれたので今全くおなかは空いていませんが、
家に帰って7時過ぎ、また食べなくてはなりません。
この3日間とも同じことの繰り返し、あ〜っ、オッパッピー♪

仕事はどうだったかって? それはもう皆様すごい(((( ;゚д゚)))
HONKAの見学会はイメージが違います。それはもう在来住宅の見学会や
「だれでも沢山来て下さい」の見学会と内容が違います。

お客様のHONKAに対しての想いがあるのです。
皆様がHONKAオーナーでした。

そういう意味で楽しい楽しい3日間でした。
本当にありがとうございました。おいでいただいたお客様に私が楽しくさせて頂き、
うれしくもすばらしい三日間でした。
人数?おいでいただいた方々は延で70〜80人かな?(まだ集計していませんが)
K様、御協力ありがとうございました。

honkab2 at 18:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)■市原市K邸・ぺルへ2が出来るまで 

2007年11月23日 紅葉は進んでいました

紅葉
 ああまだ金曜日だったのか?
あまりの忙しさに
曜日を忘れてしまいました。

K様邸は市原でも北部にあり、
比較的開発の進んだ地域にあります。

南北を縦断すると車で1時間以上かかります。すごい市です。
田舎であまり信号のない道を走って1時間ですから、都会の方は
想像できますか?

実はこの映像は木曜日に撮ったものです。
土木部の仕事で市民の森近くに行った際、時間あわせで市民の森の
周辺の紅葉を映したものです。

かなり紅葉は進んでいます。見ごろは来週あたりかもしれません。
市民の森では観光バスやらマイカーやらでかなりにぎわっていました。
足湯小屋も立派で気持ちよさそうです。

十二月には素敵なイルミネーションが点灯されます。

木漏れ日

honkab2 at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)♪♪ログマスター002・ムーミン阿部のつぶやき 

2007年11月23日 ENEOS床暖

床張り
 OKさま邸では
かなりの部屋で
(いくつあるのか図面を
確認しないとわかりません)
すでに床は張られ、
養生されています。

 床暖を採用しているのでキッチンのスペースの周囲に張られています。
床暖対応の床材は国産です。施工のしやすさや歩留まり、コスト面など
外材にない安心面はあります。

HONKAの標準の無垢床材はパインの25亳なので床暖用としては使えません。
一般メーカーでは13または15亳のパインも普通に使われていますが、床暖用に
追加で強制加熱乾燥をした材でも やはり反ったり、隙間は開きます。

快適、温かいです。モデルハウスで体感できます。

 OK様邸の前のKさん、先日、材の養生が風で飛ばされていたとき、きちんと直
して頂きました。ほんとにありがとうございます。

いつも職人の車を停めさせていただいているにもかかわらずこんなことまでも・・。
ほんの菓子折りをお持ちしたら、逆にとびうおの干物を棟梁と二人で戴いてしまい
ました。ほんとにありがとうございます。

感激で、何も頭の中にない状態で ふと、吹き抜けから上を見上げると そこは何処
かの施設かと錯覚するような広い空間でした。改めて広さを実感しました。大工さん
たち頑張ってください。


honkab2 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)■市原市OK邸・カヨ(改)ができるまで 

2007年11月22日 完成!

ログポスト

道路側から ポストも設置され
あとは明日からの
見学会を待つばかりです。

choroさん
TAKITAROさん
TOTTOさんにtuyanoさん
それにもしかするとKURITAさん?
すごいことになりそうです。

皆さんにおまかせして、私は休んでいたほうが良いようです。

ログ好きの皆さん、おいでいただくと上記スターの皆さんに
会えるかもしれませんよ。

honkab2 at 18:40|PermalinkComments(5)TrackBack(0)■市原市K邸・ぺルへ2が出来るまで 

2007年11月21日 JIO(日本住宅保証検査機構)に加盟いたしました

JIO
 財)住宅保証機構の
住宅性能保証は
個別に加入しているので

瑕疵担保保証が
第三者機関でも保証されますが、
今回JIOにも加盟することになりました。

私にとってJIOとの出会いは在来住宅営業のときで、非常に厚い保証
である代わりに厳しい検査があるという印象でした。

もちろん「丸太組工法」は対象にはなっていませんでした。
今回、一部大手ログメーカーと共にいよいよログがJIOの対象になりました。

ひとえにHONKAの施工マニュアルが完璧であることと、建築物として
優秀であることが認められたことにほかなりません。

検査の厳密さと保証(最長60年・・・ログに関しては未決定)や保険を含めた
総合的サービスに関してはいまや住宅保証のトップでしょう。

他大手ログメーカーにも先立ってHONKAはリードしているようです。
お客様にとってはJIO加盟ということで安心していただけるものと思いますし、
私たち工務店側としても信頼していただける強い材料がJIO加盟なのです。


honkab2 at 14:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)♪♪ログマスター002・ムーミン阿部のつぶやき